星占い事典|蠍座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

蠍座が結婚を決断するとき

誠実さと運命

蠍座は恋愛に対して真面目なので、恋人のことは基本的に「婚約者候補」として考えるほうです。

 

ところが面白いことに、結婚も視野にいれてきちんとお付き合いをするにもかかわらず、それほど結婚願望が高くなかったりします。

 

ただこれは、決していい加減に考えているということではありません。

 

男女の関係には、「愛=結婚」という公式が当てはまらない場合もあると感じているだけで、神聖なものであることに変わりはありません。

 

蠍座は、形式的なものよりも本質を大切にするので、結婚することが必ずしも愛の証だとは思わないのです。

 

心がつながっていれば、結婚しない真実の愛もあるよね?と考えているのかもしれません。

 

結婚を決断するとき、特に男性の場合は、何かの出来事がきっかけになることが多いようです。

 




 

お付き合いが長くなると、どうしても慣れ合いの関係になりがちですが、蠍座は大きな行動に移るときになにかの情熱を感じないと行動化がなかなかできません。

 

 

そのため「ただ一緒にいたいから」などの理由では決断せず、仕事で大きな変化があったり、健康の問題、家族のことなど、なにか外的な力が作用したときに結婚を決めたということがよくあります。

 

 

蠍座の女性の場合は、お付き合いをしている時点ですでに結婚を考えている場合が多いので、誠実な彼にプロポーズされたならそのままOKということも多いでしょう。

 

意識を集中したものを確実に獲得しようとする性質がありますので、結婚をすると決めた時の蠍座はもう誰にもとめられません。

 

もし蠍座が「結婚」という言葉を口にしたならそれは本気だということを意味しています。

 

蠍座が結婚を決断する時のキーワードは「誠実さ」と「運命」といえるかもしれません。

 

なにかの出来事が起こった時に、相手が誠実な態度で向き合ってくれて「自分にはこの人しかいない」と運命を感じたときなどに心を決めます。

 

「付き合いも長くなったしそろそろ結婚でもするか」などのさりげない中で決意するパターンははあまり多くはないかもしれません。

 

二人の気持ちがギュッと凝縮するような瞬間をとらえてこそ、蠍座は結婚を決断するといえるでしょう。




PAGETOP
Copyright © 蠍座の運勢 ~ Scorpio ~ All Rights Reserved.